1. ルーテル学院中学・高等学校
  2. ルーテル学院中学校
  3. 本格的な英語教育

カリキュラム

本格的な英語教育

グローバル・リーダーを
育てる英語教育

充実の英語教師陣と圧倒的な授業時数で、
どんなに英語が苦手な生徒でもグローバル・リーダーに

外国人英語教師 ルーテル学院中学校では英語教育に力を入れています。ルーテル学院高校で研究開発を行った独自プログラムをもとに、中学生ながらに英語でプレゼンテーションができる英語力を育て、将来のグローバル・リーダーを育成します。

1 心で使える英語を学ぶ英語教育

心で使える英語を学ぶ英語教育 ルーテル学院中学校の英語教育は、「心で使える英語を獲得する」ことを目指しています。これから一日が始まろうとする午前中に「素晴らしい朝ですね」という「心」で "Good morning" という挨拶をすることが「心で使う英語」です。「心」で感じる言葉を「英語」で表現していく力を育む教育が、ルーテルの英語教育です。

2 プレゼンテーション力を身につける授業

外国人英語教師の授業 ルーテル学院中学校の英語の授業では、週に1回、外国人英語教師がメインの教師となり、日本人の英語教師がサポートを行うティーム・ティーチングが行われています。この特別な授業では、まとまった内容のスピーチを英語で書き、それを英語で発表することで、プレゼンテーション力の育成を行っています。3年間で数多くのプレゼンテーションを行い、世界に対して発信をしてくことができるグローバル・リーダーを育てていきます。

英検全員受験

ルーテル学院中学校では、毎年1月の末に前項生徒が英検を受験するという「英検全員受験」を実施しています。 1年生は5級合格、2年制は4級合格、3年生は3級合格を目標に掲げています。 しかしながら、ここ数年、準2級や2級に意欲的に挑戦する生徒も増えてきており、上位級の合格者も出てきています。

卒業生72名 3年間の実績

2015年度 2016年度 2017年度 過去3年合計
1級 1名 0名 0名 1名
準1級 2名 0名 0名 2名
2級 1名 0名 2名 3名
準2級 4名 4名 2名 10名

● カリキュラム

国語、数学、理科、社会の4教科をバランスよく学びながらも、ルーテル学院中学校では、英語の授業時間を非常に多く確保しています。 この圧倒的な授業時間数の中で、プレゼンテーション力を磨く英語教育を実現しています。

2019(平成31)年度 [前期・後期の2学期制 / 週5日制]

1学年 科目 国語 社会 数学 理科 英語 音楽 美術 保健
体育
技術
家庭
道徳
(聖書)
特活
(LHR)
綜合 総時数
授業数 4 4 4 4 5 1.5 1.5 3 2 1 1 2 33
2学年 科目 国語 社会 数学 理科 英語 音楽 美術 保健
体育
技術
家庭
道徳
(聖書)
特活
(LHR)
綜合 総時数
授業数 4 4 4 4 6 1 1 3 2 1 1 2 33
3学年 科目 国語 社会 数学 理科 英語 音楽 美術 保健
体育
技術
家庭
道徳
(聖書)
特活
(LHR)
綜合 総時数
授業数 4.5 4 5 4 5.5 1 1 3 1 1 1 2 33

※ 表中の数字は、1週間あたりの授業数です。※小数点以下の表示は前期と後期で実施単位が異なるために生じます。

例年出場している英語暗唱大会

  • 私立支部英語暗唱大会
  • ルーテル学院・九州学院合同英語暗唱大会
  • IEC熊本国際大学校総合英語暗誦大会

インタビュー

ルーテル生の声

  • 本田 莉央 さん

    3年 本田 莉央 さん 池田小学校出身

    英語を使ってコミュニケーションがとれるような人に憧れて、英語教育に力を入れているルーテル学院中学校に入学しました。 昨年は九州学院中学校との合同英語暗唱大会に出場し、自分の英語の力を試すことができました。 代表として参加している人たちのレベルの高さに、私ももっと頑張りたいという気持ちになり、今年も暗唱大会で英語力を試したと思っています。

  • 宰川 碧 さん

    3年 宰川 碧 さん 大津小学校出身

    私は小学校の頃からカナダに留学したいと思っていました。 英語を学んで、身につけた英語の力を活かして、航空関係の仕事に就くのが私の夢です。 多くの外国人の先生がいて、英語を教えてくれたり、中学3年生では語学留学をしたりできるルーテル学院中学校は私に合っていると思い、この学校を選びました。