1. ルーテル学院中学・高等学校
  2. ルーテル学院高等学校
  3. カリキュラム
  4. 国際性の育成

カリキュラム

国際性の育成

豊かな国際性を育む

留学・海外研修旅行について

ルーテル学院にはオーストラリア、アメリカ、韓国、ヨーロッパなどの文化や風習に触れ、より"国際性"を育むための留学制度や海外研修旅行があります。 国際理解や語学学習への動機付けとしても、非常に有意義なプログラムになっています。

留学制度

  • オーストラリアの姉妹校へ長期留学(約12ヶ月)
  • オーストラリアの姉妹校へ短期留学(約3ヶ月)
  • アメリカの交友関係校へ長期留学(約10ヶ月)

※ 短期留学は2018年度から始まりました。

海外研修旅行

◎ オーストラリア研修 隔年実施 ※九州学院と悟道になります
◎ アメリカ 隔年実施
◎ 韓国研修 毎年実施
◎ ヨーロッパ研修 隔年実施毎年 ※芸術コースの生徒対象

※一部、留学研修は中学教育でも行います

  • 文化の違いの中で学んだ考え方

    マッケンジー クラークさん オーストラリアからの留学生
    マッケンジー クラーク さん

    私はオーストラリア1年間留学に来ています。 日本に来る前から、オーストラリアで日本語と日本を勉強していましたが、日本に来てから、さらに日本語と日本の文化のことが分かるようになりました。 私は友達やホストファミリーと一緒に毎日いい思い出を作っています。 この経験ができているとに感謝し、将来活かせるようにしたいです。

  • 世界で活躍する貴重な体験

    柴田 真弥留さん オーストラリアへ留学した
    柴田 真弥留 さん

    私は姉妹校であるオーストラリアにあるインマヌエルカレッジに1年間留学をしました。 留学先では授業や行事などを通し多くことを学ぶと共に、自分自身の視野が広がりました。 言語も文化も違う中での経験は将来世界を舞台に働く上で必ず約に立つと思います。 皆さんもぜひ本校の留学制度を活用してください。

英語4技能を伸ばす「プレゼンテーション英語」

 昨今、英語教育では「4技能」(聞く、話す、読む、書く)の育成が課題とされ、大学入試改革においても注目を集めています。 ルーテル学院の特設科目である「プレゼンテーションん英語」の授業では、4人の常駐の外国人教師による「英語での授業」が行われます。 英語を使って論理的に書き・話す方法を学び、生徒自身が調べた内容を、実際に英語でまとめて発表します。 普段の授業から「英語で聞き、英語で表現する力」を養える、ルーテルならではのカリキュラムです。