1. ルーテル学院中学・高等学校
  2. ルーテル学院高等学校
  3. カリキュラム
  4. 特進コース

カリキュラム

特進コース

文系・理数系それぞれを強化した授業を通して、
国公立大学を中心としたハイレベルな大学進学への実力を養います。

学校行事・部活動・生徒会活動など「綜合コース」とすべて同じ取り組みをしながら、受験教科に重点を置いたカリキュラムを設定し、厳しい受験に対応できる生徒の養成を目指しています。 2年次に2つのコースにわかれ、より細かい情報提供・指導が受けられる環境の中で切磋琢磨していきます。 理数特進コースでは医、薬、理工、情報、農、医療看護などの理系学部・学科への進学を、英語特進コースでは文、法、経済、社会、国際などの文系学部・学科への進学を目指します。 9割以上の生徒が国公立・難関私大を志望していますが、放課後はクラブ活動に励む生徒も多く、受験一辺倒ではない、文武両道の充実した学生生活を送っています。

■ 充実したサポート

  1. 必須課外授業

    1年次より朝課外や土曜日を利用した必須課外を行なっています。 早い時期から対策することで意識を高めるとともに、授業時間以上の丁寧で実践的な指導を行っています。

  2. 長期休暇特別課外で
    力を蓄える

    長期休暇中に集中授業を行います。 実践的な問題に取り組むことで難しい問題へ向き合う持久力が身に付きます。先 生方への質問も速やかにでき、参加者は意欲的に取り組んでいます。

  3. 希望制特訓課外で
    弱点克服

    希望制の特訓課外を行うことで得意分野のさらなる向上と、弱点を知りその克服をはかります。 少人数に対しての丁寧な指導ができ、一人ひとりに対する授業の補強を行っています。

■ 3年間の学習の流れ

  • 1年次


    充実した課外環境で基本となる学びを徹底的に習得し、大学進学に向けての実力を養います。

  • 2年次


    2年次から理数特進と英語特進の2コースに分かれ、英語教育・理数科目の強化をはかります。

  • 3年次


    国公立大学および難関私立大学への進学に向けた学習を行います。課外活動にもより一層力を入れ、より目標を明確にします。

在籍生VOICE

松岡 乃安さん
特進コース1年
松岡 乃安さん

目標に向かって力を伸ばせるカリキュラム

正課授業に加え、課外授業があり、より多くの時間を使って学習することができます。模試を受験する機会も多いため、自分のレベルを確認しながら目標を持って学習に取り組むことができます。また、クラブ活動にも励むことができ、充実した学校生活を送ることができます。

本校が総力を挙げて開発した大学受験対応の英語教育特化プログラムの授業を通し、論理的な思考力と表現力を身につけます。数字で結果が出ています。

3年間の流れ

クリックしてください

●、★、▲共通の印の科目から1科目選択(年度によって変更されることがあります)

1学年

教科 宗教 国語 地歴 公民 数学 理科 保体 芸術 英語 総合 教科特設科目 特活
科目 聖書 国語
総合
地理
A
現代
社会
数学
I
数学
A
物理
基礎
生物
基礎
体育 保健 音楽
I●
美術
I●
書道
I●
コミュニケー
ション英語I
総合的
な学習
プレゼンテー
ション英語I
HR
単位数
合計35
1 5 2 2 4 2 2 2 3 1 2 2 2 4 1 3 1

2学年

理数特進コース

教科 宗教 国語 地歴 数学 理科 保体 英語 家庭 情報 総合 特活
科目 聖書 現代文
B
古典B 世界史
A
数学
II
数学
III▲
数学
B
数学
演習II
化学
基礎
化学 物理★ 生物★ 体育 保健 コミュニケー
ション英語II
家庭
基礎
社会と
情報
総合的
な学習
HR
単位数
合計35
1 2 2 2 4 1 2 1 2 3 3 3 2 1 5 2 1 1 1

英語特進コース

教科 宗教 国語 地歴 数学 理科 保体 英語 家庭 情報 総合 教科特設科目 特活
科目 聖書 現代文
B
古典B 世界史
B▲
日本史
B▲
地理
B
数学
II
数学
B
化学
基礎
体育 保健 コミュニケー
ション英語II
家庭
基礎
社会と
情報
総合的
な学習
プレゼンテー
ション英語I
HR
単位数
合計35
1 3 3 3 3 3 4 2 2 2 1 4 2 1 1 2 1

3学年

理数特進コース

教科 宗教 国語 公民 数学 理科 保育 英語 情報 総合 特活
科目 聖書 現代文B 古典B 現代
社会
数学
III▲
数学
演習II
化学 物理★ 生物★ 体育 コミュニケー
ション英語III
社会と
情報
総合的
な学習
HR
単位数
合計35
1 3 2 2 7 7 5 5 5 2 5 1 1 1

英語特進コース

教科 宗教 国語 地歴 公民 数学 理科 保体 英語 情報 総合 教科特設科目 特活
科目 聖書 現代文B 古典B 世界史
B▲
日本史
B▲
地理
B▲
現代
社会
数学
演習II
化学基礎
演習
生物基礎
演習
体育 コミュニケー
ション英語III
社会と
情報
総合的
な学習
プレゼンテー
ション英語II
HR
単位数
合計35
1 3 2 4 4 4 2 6 2 2 2 5 1 1 3 1

1学年の時間割

クリックしてください

(例)

  時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜課外
(各80分)
朝課外 7:30~8:10 自習 数学 国語 物理基礎 英語  
1限 8:50~9:40 数学 体育 数学 プレゼンテー
ション英語
国語 国語
2限 9:50~9:40 プレゼンテー
ション英語
理科 国語 理科 コミュニケー
ション英語
数学
3限 10:50~8:40 芸術 数学 コミュニケー
ション英語
数学 聖書 英語
4限 11:50~12:40 芸術 コミュニケー
ション英語
体育 国語 数学 自習
  昼休み
5限 13:20~14:10 体育 国語 理科 社会 数学  
6限 14:20~15:10 コミュニケー
ション英語
社会 社会 保健 理科  
7限 15:55~16:45 国語 LHR プレゼンテー
ション英語
  社会  
松尾 睦寛 先生

特進コース担任
松尾 睦寛 先生

特進コースについて

国公立大学や難関私立大学への進学を目指すコースです。授業や必修課外を通して、基礎学力・応用力を養い、大学受験に対応する力を確実に身につけることができます。
本校では、ネイティブスピーカーの先生と授業を行うプレゼンテーション英語の授業や、海外研修旅行(希望制)などで英語力を高める機会が多いです。 また、放課後はクラブ活動に励む生徒も多く、文武両道を目指しています